痛いけど人気のある足裏マッサージの効果とは?

自分にあった足裏マッサージを見つけよう!

足の裏を刺激すると痛いのはなぜ?

「足裏マッサージは痛いもの」という認識を持っている人は多いと思います。
実際にテレビなどの取材でサロンを訪れた芸能人が足裏マッサージの施術を受けて悶絶している姿を目にすることは少なくないでしょう。

足裏を刺激すると痛いということにはいくつかの理由が考えられるといいます。
不調をきたしている臓器に対応した部分を押すと特に痛むというのが一番多い原因ですが、他にはどのような原因が考えられるのでしょうか?
強く押したわけでもないのに激しい痛みが生じてしまうような場合は、足の裏の筋肉が疲れすぎていて炎症を起こしていることもあるといいます。
また、老廃物がたまってしまったことによるコリが原因の場合もあるのです。
そのような場合には、痛みがひどくなってしまう前にセルフマッサージを行うなどして老廃物を押し流すようにしておくといいかもしれません。

足裏マッサージの傷みは我慢するべき?

足裏マッサージの施術を受けるのであれば痛みを覚悟するのは当然のことだと多くの人は考えているかもしれません。
しかし、足裏マッサージと言ってもその内容は様々でリフレクソロジーのサロンでは必ずしも痛みを伴うわけではないといいます。
必死に我慢しなければならないような激しい痛みを伴うような場合にはリフレッシュするために行うはずの足裏マッサージが苦痛なものとなってしまうでしょう。
そうなると筋肉がほぐれるどころか緊張を引き起こしてしまうので、リラックスするどころではなくなってしまいます。

足裏マッサージの施術を受けてリラックスするためには施術者との関係性が重要になってきます。
足裏から読み解く不調や痛みの具合などをトータルに相談して任せられるような信頼できるサロンを見つけてリラックスしてほしいと思います。